2017年10月02日

抹茶わらびまんじゅう(抹茶×麦こがし)

季節もすっかり秋らしくなってきたので、あたたかい
お飲み物によく合う、抹茶と麦こがしを合わせた、
抹茶わらびまんじゅうをお出ししています。
わらびまんじゅうの生地には抹茶と少しの黒糖でコク
のある甘さを。上にはほんのり甘い麦こがしをたっぷり
まぶしています。

IMG_5589.JPG


香ばしい麦こがしが私は大好きで、特に好きな麦こがしを
使った和菓子といえば、鎌倉の小町通りにある「鎌倉五郎」
の麦田もち。鎌倉に行ったら必ず買って食べる大好物です。

鎌倉に引っ越したときには、(これからは好きな時にいつでも
食べられるじゃないか・・)とほくそ笑んだものですが、いざ
住んでしまうと、観光客でいつも賑わう小町通りは自然と
避けて生活するようになるもので、思ったほど食べなかった気も。

ちなみにあんこ不足になると、小町通りをすっと抜け、
(どうか席がありますように)と祈りながらドアを開けて
「納言志るこ店」でおしるこを食べていました。基本的に
こしあんのほうが作るのも食べるのも好きですが、ここでは
必ずつぶあんの「田舎しるこ」を。そろそろおしるこも美味しい季節・・

そんな話はさておき、麦こがしはもしかすると食べ慣れない
方、苦手な方もいるかもしれませんが、きな粉をまぶした
通常のわらびまんじゅうもありますので、いつも通りそちらもどうぞ。
posted by kototoy at 19:53 | こととい喫茶店